広告

数学問題集「上級問題精講」のメリット・デメリット

難関大学受験用
この記事は約2分で読めます。
旺文社「上級問題精講」

上級問題精講って?

上級問題精講は旺文社の発刊している「問題精講シリーズ」の親分的参考書です.

問題精講シリーズとは?

問題精講シリーズとは

  • 入門問題精講
  • 標準問題精講
  • 上級問題精講

の3つのシリーズのことで、当たり前のことながら入門→上級にいくに従って難度は上がります

特に上級問題精講は難関大学を志望している受験生にはオススメされています。

今回はそんな上級問題精講のメリットとデメリットを書いてみましたので購入を考えている人は参考にしてみてください!

上級問題精講のメリット4選

高度な問題に特化

「上級問題精講」は、数学の上級レベル問題に特化した問題集であり、より高度な問題に取り組むことができます。そのため、数学力をさらに高めたい人にとっては非常に役立つ教材となります。

解説が充実している

問題に対する解答だけでなく、解説も充実しているため、どのような問題がどのような解法で解かれるのかが理解しやすくなっています。また、解答だけでなく、解説を読んで理解することで数学力を高めることができます。

実力向上に繋がる

難易度が高い問題に取り組むことで、自分の実力を正確に把握し、より高いレベルに到達することができます。また、解答や解説を理解することで、自分の数学力を向上させることができます。

理論と実践の両方に対応

「上級問題精講」は、数学の理論問題だけでなく、応用問題も多数収録されています。そのため、理論と実践の両方に対応した問題集となっており、実際の数学的な応用力も養うことができます。

上級問題精講を使う上でのデメリット

初級者には不向き

「上級問題精講」は、数学の上級レベルに特化しているため、数学学習初心者には向いていません。初級者向けの問題集を先に学習することが必要です。

まとめ

以上メリット・デメリットを簡単にまとめてみましたが如何でしたか?

受験勉強を始めたばっかりであんまり数学力に自信がない人や、まだ実力が中途半端な人が使用すると無駄な時間を使ってしまう上に、何も身につかない危険性があります。

あくまでも、難関大学を志望する「実力がある人」がさらに上に行くための一冊だと思ってくださいね!

created by Rinker
旺文社
¥1,540(2024/07/22 13:18:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
旺文社
¥1,650(2024/07/22 13:18:02時点 Amazon調べ-詳細)

コメント